Entries

2曲は

歩いた……そして笑って
最近ずっと循悪い放送の2曲は、「匿名の慰め」と「過去」、自分の心境が悲しいのにどうして自分を慰めて、しか使ってこんな曲を探していくつかを慰めるためではなく、淡々と日々の平板で、この言葉は他人に対してと、自分に対して、日はない平板で、悲しくても、楽しくても、自分にとってのため、1分1秒の体得することから、現在の苦しみを、私はよく体得hk-overseas study
他人に暴露したくない自分の考え事ので、文章も感情より叙事を探したくて、私はただひとつ情感訴えの場所に邪魔されず、文字では心のあの痛みや孤独排水してくる、それからまた馬鹿な生活も、生活はどう笑って歩いていく學士學位課程
今ついに分かったあれらの偉大な詩人、その気持ちが悲しくて書いた文章はなぜ場合に伝わる百年かもしれないが、それらの文章は诗人の涙で書き、名利のためだけには、感情の表現、それらの詩というのは自分に聞く。人はいないから我慢してあなたを聞いて言って自分の物語は、すべての人はすべて自分の話を聞くことが好きでない人があなたの生活に不平をこぼして、すべての人はすべて自分の苦痛。世間の人は寂しくて、この世界に耳を傾けたくて、習慣瀋黙の人せっかく数、私はたくもない人と自身の事、あれらのでもがく悪夢の寂しさ、荒れとも呼ばれてゆっくり時間を冷淡に
なんだか生活しようがないが、もっとないのは人生の選択、一部の話しかない、自分一人で黙々として引き受けるから感心して、自分の強さが、心は少し寂しいので、時の孤独な道を探したい人に付き添う人に理解してないけど、すべて、自分だけは付き添っている自分、そしてこの道はただと自分の影に付き合って、あれらのに与えた温かい人や事しかない心に隠れて、かつて持ったことがあるのは再び渇望して、しかしは過分の望みになった介紹外籍傭工
唯一できることはそれらの苦いと疲れ咽頭回心、涙で浸潤、そして忘れて、再び始まって、依然としてこの平凡な日々の中で、自分の人生は平凡を体得して、すべての痛みを感じた時、そして歩いた家務清潔

留言

发表留言

发表留言

只对管理员显示

引用

引用 URL
http://seungriya.blog.fc2blog.us/tb.php/16-281dd456
引用此文章(FC2博客用户)